【豊川市 O様邸】

O様邸01
Y様のご紹介
・ご主人(40代) ・奥様(40代)
・お子様(20代2人) ・お母様

家づくりのポイント
きっかけは、雑誌で見て一目惚れしたダイニングの丸テーブル。
そのテーブルを囲んで、家族3世代がくつろげる家がご希望でした。
O様邸02
玄関正面は道路からの目線を遮り、道行く方の目も楽しませる作りです。
O様邸03
中庭はデッキになっており、バーベキューなども楽しめるよう、水道の用意もあります。メンテナンスのために下に入れるよう、一部を簡単に取り外せるようになっています。
O様邸04
外観はモダンな和風のつくりですが、内部は豪快な梁組みの民家作りです。
◎梁:松丸太 ◎床オーク材
O様邸05
真壁【柱の見える壁の作り】で、高さも高いのでゆったりとしています。中庭に面した壁には窓を上下に連続させ、を部屋の明るさ確保しました。
O様邸06
玄関横の応接コナーは格子だけの引き戸で空間を仕切りました。このほうが広く感じますし、心理的な間仕切りとしては十分です。日本建築ならではの、しつらえです。
O様邸07
玄関横の応接コナー。土間は洗い出し。ご近所の方との談笑スペースです。掃き出し窓からはステキな庭が楽しめます。床は洗い出し仕上げ。
O様邸08
家が広いので洗面は2箇所あります。
こちらは洗濯流しも取り付け、機能を優先した作りにしてあります。
O様邸09
洗面脱衣は、鮮やかなビビットカラーのモザイクタイルにロカ社製の洗面台を組み合わせました。
O様邸10
この部屋はエスニックなイメージの洋室がご希望だったので、床をテラコッタタイルで仕上げました。収納の扉は桐パネルを使ったハミングオリジナル。
O様邸11
トイレのカウンターもムク材でオシャレに仕上げました。陶器製の手洗いも上品です。
◎壁:珪藻土仕上げ
O様邸12
中庭からの明かりを取り入れる窓。梁の上のオーニング窓はチェーンで操作します。
O様邸13
奥行きのある建物なので、ロフトを作りました。
ドア:桐、天井板杉赤身。ハート型の鏡が可愛いですね。
O様邸14
格子状に組まれた梁の中に、クロスと板の仕上げでアクセントをつけてみました。モダンな中にも、どこか懐かしさを感じるデザインです。壁は家具を置くことも考え、傷みにくい板壁に。
◎壁:サワラ
O様邸15
オリジナルドア。菱格子の明かり窓がステキです。 張物や、塩ビシートを使っていないので、年数が経つにつれ綺麗な飴色に変化し、味わいが増します。