木の家を映像で語っています

木の家を作りたいという思いがあっても木の特徴までご存知の方は少ないのではないでしょうか。 
木の家を建てるにあたり肝心かなめとなる木について、なぜ私が木のことをおしゃべりできるのか自己紹介も兼ね経歴と、木の特徴を知らなったがゆえに 
『しまった、、、これは困るな』『失敗したな』 
などと思うことがないように木のことを木でできたハミングのモデルルームでお話しています。
住宅見学会で無垢などの木は割れることがあります。
心配ですよね。と言われたことはありませんか?

果たして住宅に使われる木は割れていると本当にダメなのでしょうか。
節がなぜできるのか等杉の木の性質や特徴、安全性や木の寿命について理解を深めていただきたいと思います。
日本の木の中で一番たくさん生えている杉。ヒノキに比べてカジュアルな価格の杉は梁や屋根下地、床材としても使用される等スタンダードなものとなってきています。

木目を楽しんだり小粋な演出ができ、コストも抑えられ最近はカフェ材とも呼ばれている杉の魅力をお伝えします。
杉の木 ほんとうの魅力について板のサンプルを見せながら語っています。

床板に使うものと別の場所に使うものとの違いなど特徴をわかりやすくご説明します。
夏はサラッと冬は温かい植物由来の特性や杉の木を使う理由やメリットまだまだ知られていない杉のいいところをぜひご覧ください。
華やかでフォーマルなヒノキの木。

この高級な建材として知られるヒノキは伊勢神宮や正倉院などの神社仏閣にも使われています。


日本のお宮さんにはなぜヒノキが使われているのでしょうか?
他の木材ではダメなのでしょうか?
ヒノキが古代から神社や社に使われてきたその由来ご紹介します。
今回はヒノキの特徴のお話です。

日本の神社仏閣はヒノキで作られたものが多いですが、その由来の他に昔から建材として長く使用されてきた優れた特徴やメリットがあります。

ヒノキの性質や特色はどういったものがあるのでしょうか。
木の種類によって違う条件を、様々な木造建材と比較してお話いたします。
建材として広く流通されている海外の木材ホワイトウッド。
このホワイトウッドという建材の持続性や使用感とはどういったものなのでしょうか。

ヒノキやスギなどの各樹種と比較してホワイトウッドの耐久性や特徴をご紹介しながら、建物の構造材としてふさわしいのか見ていきたいと思います。
scroll-to-top1