ハミング社長ささきの日記

ログハウスみたいに木が一杯の家と設楽のヒノキで作る家

2016年6月14日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
板張り壁

豊川市Yさんご家族の「ログハウスみたいに木が一杯な家」です。ほら、木が一杯でしょ、言ったとおりでしょ~(笑)

これ、床の養生剥がすとまたき同じ板張の床でが現れます。ぜーんぶ木なんだよ。すごい迫力。い地元奥三河のスギの赤身材で色目も統一してるんでゴテゴテ感は無い。

木を使うときにはスッキリ納めるのがコツなんです。やりすぎない事、作り込みすぎない事が大切なんですよね。

20年以上木の家ばかり作ってきたんで、その辺は少しうるさいんだぞ(笑)

外観

で、外観はコチラ。内観とは打って変わって飽きの来ないオーセンティックな外観。もうじき足場を外すんでカッコよさが分ると思います。

外観は仕上げ材だけでなく、フォルムにも気を付けたいですね。もっとも、これは間取りと表裏一体の関係なんで、途中で思いついて何とかなるものでも無いです。

最初から家のコンセプトを決めて作らないと無理なんですよね。そうはいっても皆さん、初めからハッキリイメージをお持ちでは無い。それでいろいろお話して、ひそかに私がまとめ上げてくんですよ(笑)
役柱

一宮のK様ご家族の家も準備が進んでます。設楽のウチの製材から蒲郡のプレカット工場へ材料を運びました。節の少ないきれいな柱を先に入れて、家の中のどこに化粧柱として入れるか品定めしました。

普通は、「ここに化粧柱をこう見せるように・・・」と言うように設計するんですよね。

でも今回は、ラフ設計の段階で見込みで必要本数の柱を立ち木で買って製材し、その中から良さそうなものを使えるように使うという離れ業をやってます(笑)時間の制約もありますから、設計と同時並行で材料の段取りしてます。
基礎

現場は基礎工事中です。7月の初めには上棟します。餅投げも計画中ですから拾いに来てくださいね。

今回は現場管理しながら、餅投げの話から、住宅ローンのお手伝いまでいつものように滞り無くやって、その上で立木の伐採からお世話してます。

ま、家づくりの難易度で言えばウルトラCだね(笑)

たまには研修会と感性の充電

2016年6月9日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
松葉屋家具店

3ヶ月に一度の研修会。今回は同じ勉強仲間の松葉屋家具店さんが会場だった。

松葉屋さんは100年の歴史がある善光寺の門前にある家具屋さんです。取り扱いのメインは一枚板のテーブルとギャッベ。
ギャッべ

築100年のお店の2階はギャッベがたくさん有ります。松葉屋さんの目利きでセレクトされた素晴らしいものだけが置いてある。

ず~とこの中で研修会をしてると欲しくなっちゃいました(笑)
良いものは、やっぱりイイね~。良いものに囲まれて暮す。改めて大切だと思いました。

ジブリの家

2016年6月4日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
ジブリの家
ジブリの家・・・。サツキとメイの家が昔、流行りました。

田原で15年前に建てさせていただいたKさんの家は丘の上にあります。先日、メンテナンスで伺いました。

自然豊かな風景の中に、緑色のとんがり屋根+壁はオール板張りの家が見えてきます。15年経って、すごく味わいが出ました。写真を絵にしたら、ジブリのアニメに出てきそうなんだよね・・・。で、勝手にタイトルはジブリの家(笑)
年月と共に味が出る家も、イケてると思いますよ。

花菖蒲

2016年5月30日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
花菖蒲
ハミングの駐車場の隣は大清水の菖蒲園です。だいぶ咲きました。

雨の中の花菖蒲、きれいです。

今週末が見ごろかな・・・。

見学会とお引き渡しが完了しました

2016年5月30日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
外観

S様の家がついに完成。オーソドックスな外観ですが、それが良いんですよね。時代を感じさせないから、年数がたてばたつほど味わいは深まっても古臭さは感じずに済みます。あまり流行を追い求めると、「そうそう昔、こういう家って流行ったよね~」って事になりますから。
解錠

お引き渡しの瞬間です。正式なカギをお渡しして施錠して頂くとその瞬間から工事用のカギを受け付けなくなります。もう、オーナー様以外の人が勝手に出入りすることができません。
う~んチョッとさみしい(苦笑)。お客様といろいろ相談して作り上げるのは大変ですが、それがまた楽しいんだよね~。
器具説明

お引き渡しの日は、カギをお渡しするだけでなく、器具の説明、家の使い方説明をします。
電気屋さんが家電製品のアース線の接続の仕方を説明中です。電気、水道、ガスは短時間で終わりますが、キッチンやお風呂などの住宅設備は電気器具が組み込まれてるので、説明時間がものすごく長いんですよ。
キッチンシェルフ

対面キッチンの、キッチン前のカウンターの高さを今回は少し高めにして、手元を隠すようにしました。
後ろの作ったシェルフの飾り棚がちょうどカウンターと段になる様になってます。奥様がどんなディスプレイをして下さるのかとっても楽しみです。

足場の上からこんにちは

2016年5月18日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
顔写真
ブチャいくな顔でスミマセン。

メンテナンス工事で現場監督中です。職人さんでは無いので、足場の上はやっぱり怖い。で、こんな顔になっちゃってます(冷)。

現場の雄姿をお見せしたかったんですが・・・。(苦笑)

ログハウスみたいに木がいっぱいの平屋 Yさんご家族の家は大工工事中です 豊川市野口町

2016年5月18日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
板張り壁

Yさんちは内装工事の真っ最中。大工さんが壁板を丁寧に張ってくれてます。
板張り壁

こちら側はきれいに出来上がりました。ホントに木の家だね~。
これはこれで白い壁の部屋と違ってカッコイイです。

もうすぐ完成 シックなんだけどかわいい~「子育て木の家」Sさんご夫婦の家 豊橋市岩田町

2016年5月18日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
キッチンシェルフ

昨日キッチンが完成。シェルフは扉の調整とかまだ残ってますが、ほぼ恰好が着きました。右奥の食器棚はリクシルの既製品。左はハミングで作ったもの。組み合わせても違和感はないですね。
もう少ししっかり見たいですか?だったら見学会でゼヒ!(笑)
お待ちしてます。
カーテン採寸

今日はクリーニング屋さんが掃除に入ってます。床の養生が外れたところでカーテン屋さんが採寸と仕様の打ち合わせに来ました。カーテン屋さんにはハミングの家のコンセプトや、建物の特徴を予め伝えてあるんで打ち合わせもかなりスムースです。

シックなんだけどかわいい~「子育て木の家」Sさんご夫婦の家 豊橋市岩田町

2016年5月9日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
北欧風外観

22日の見学会には完成してます。「質感というか存在感はあるけど重苦しくない。カッコいいけど軽薄ではない。」

そんな家に仕上がってきてます。ハミングの家の特徴だね(笑)
桧階段

階段下の収納も珪藻土クロス仕上げ。杉とヒノキの階段です。
キレイでしょ。

ヤッパリ普通の家とは違うね~。

GWどうでしたか?

2016年5月4日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
簡易測量

一宮町のKさんの家は解体が終わり、さっそく簡易測量です。平板とレベルを設計事務所の吉原さんと一緒にやりました。

私も設計しますが、法令や構造は彼の方が得意なので、いつも手伝ってもらってます。専門的な法令や施工の話は、普段話し相手がないので彼とのひと時は楽しい(^ー^)

重箱の隅を突くようなオターッキーな会話をしながら、無事終了(笑)
設計打ち合わせ

連休中に、そのKさんと仕上げの細かな打ち合わせをした。テーブルの上には資料が散乱してます。でも、これは打ち合わせ終了後で、お客様の資料が方付いてからの写真。

注文住宅となると、お施主さんが「もう、イヤだ―!」と半べそ掻くほど打ち合わせ項目があります(苦笑)。こっちも根気よく、いろいろ決めて頂くんです。お互い、エネルギー使うんですよ(笑)

苦労したぶん、良い家ができるんで頑張れるんですよ。これで、ちんちくりんな家ができちまったら目も当てられません。Kさんの家も素晴らしい家になりそうです!


scroll-to-top1