ハミング社長ささきの日記

運搬車

2016年1月19日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
011652bc88c8c8e633741ae3f771533c583842700e

月に最低1回は設楽へ行きます。自分の製材に寄ったり、途中の取引先の材木屋さんに寄ったりして、帰りの車は加工した板や角材を積み込んで運送屋さん(笑)。

3mの柱まで積めるんだよ~。すれ違う車は対向車がそんなもの積んでるとは、とても思わんだろうな(苦笑)

プレゼント

2016年1月19日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
01ea1a5f1a6b08f9ec32a2dd1b5a3c9902af36ab8a

先日、奥さんのお誕生日だった。
これはお誕生日のプレゼント。誕生日が来たのはあまり喜んでなかったけど、プレゼントは喜んでくれました。
奥さんが20代のころは、バラを年齢の数だけ花束にしたこともありますが、今は本数がものすごいことになるんで・・・(苦笑)

見学会やります!

2016年1月19日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
キャットウォーク

豊川のSさんの家、現在完成目指して仕上げ中です。30日、31日は見学会。久しぶりに吹き抜けを作りました。キャットウォークもできた。もうじき手摺格子も入ります。キャットウォークとは言うものの、猫ではなく人間用です(笑)床はヒノキの角材。それもほとんど節の無いやつ。高級そうでしょ。だって、高級だもん。でも値段は低級(笑)製材から持っ来れるからね~。
外観
足場も外れました。こうやって見ると地味に見えると思いますが実物はかなり迫力がある。家は人間の体の何倍もの大きさが有るので、ほかっておいても立派に見えます。だからあまり派手にせず、細部に気を付けてスッキリするよう心掛けてます。そうすると、この家の様に上品で飽きのこない建物になります。

家を見る目と言うものもあるわけで、プロはやはり年がら年中見てるから目が肥えます。ところが一般の方は、自宅を作るせいぜい数年間、気にかけるだけ。当然、鑑賞眼のレベルは全然違います。同じ国語の勉強でも小学生と大学生じゃ全然違うけど、その位ちがう。

「亭主の好きな赤烏帽子」と言うコトワザが有りますが、お金を出すのはお住まいになる方だから、プロもあまり細かいことは言わず、ご本人が良ければ「ま、良いか」って感じで作っちゃう。だって、嫌われたら困るもん(苦笑)。ワタシみたいに、それはダメ、こっちの方がカッコいいなんて、お客様相手に言い切っちゃうトンデモナイ奴は少ないんです。

・・・でも、嫌いにならないでね(笑)



吹き抜けのあるモダン和風な木の家 豊川仲町

2016年1月11日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
吹き抜け
 
1月も10日を過ぎました。早いですね~。

さて、豊川仲町のS邸は仕上げ工事のまっさい中。今週はクロスが完了予定です。来週は左官工事が終わり器具もつきます。

今日はお客さまと左官工事の打ち合わせ。祭日なんで子供たちも一緒です。もう、家じゅう探検したくてウズウズ。危ないのでお利口にしてもらいましたが、子供たちにとっても新しい家はとても楽しみなようです。もうちょっとで完成するから待っててね(^-^)
足場バラシ

足場も外れて一段とステキになりました。月末には見学させて頂けますのでお楽しみに!

明けましておめでとうございます

2016年1月3日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
011e918b50d0e0d401e52defae561ef628f0d4e3bf_00001

明けましておめでとうございます。おかげさまで今年も正月からお仕事させて頂いてます(苦笑)
今日は午前中から方眼紙とにらめっこ。ご依頼いただいてる二世帯住宅のプランを、ずーと考えてとうとうまとめました。

私の場合、プランて1日ではできないんですよ。

今回もコンセプトはクリスマスの前から考え何枚か書きました。でも、なかなかまとまらない。で、無理にまとめず日にちを置いて、お客様のリクエストや資料を読み返して、また考える。そんな作業を何回か繰り返すんですね。

こんな景色をボーッと眺めながら元旦にも考えてました。自宅のダイニングの自分の席からの眺めです。ボーッとするにはなかなか良い眺め。気に入ってます。

何やかんやで熟成期間を経て、さっき2つほどプランができた。やったー!!

シンプルでGoodなプランです。プランがまとまってくると、頭の中に画像としてイメージが湧くんですよね。
まるで実物を見るみたいな感じ。イメージが湧いてくるようになれば、まず問題なしです。

割とシンプルな家をご提案しますが、かなり熟成させるんで、余計なものをそぎ落としたプランになっちゃうんですよね・・・。
だから自分では、どこのお宅も「実に完成度が高いなあ~」と思います(^ー^)


0110baade8163655c73a76e7c33c9965475acd2f67

おっと、笑うセールスマン登場だ!

イエイエ、ハミング佐々木ですよ~(笑) 

元旦は家で頭をひねってましたが、昨日(2日)は奥さんのリクエストもあって法多山へ初詣に行ってきた。みなさんの厄除けをお祈りしてきました。

朝、7時半ごろにはあと3キロと言うとこまで行けたんですが、そこからが長い。3キロを1時間半、「子供の足の方がはるかに速いぞ!」という渋滞で辟易しました(涙)

来年はもう1時間早く出かけようと思います。渋滞とか苦手なんです。「時間の浪費=人生の無駄使い」みたいな気持ちになって、ものすごく落ち込むんですよね。人込みもすごく苦手だし・・・。
そうい事でも、おおらかに受け止め、「渋滞も良い人生経験」などとは露ほどにも思わない、心の狭いせっかち野郎だね~(苦笑)修行が足りない。

そんなせっかち君では有りますが、今年も精進しますのでよろしくお願いします。


子育て木の家 Iさんご家族の家 お引渡し 多米中町

2015年12月28日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
器具説明

土曜日は、Iさんちのお引渡しでした。Iさん、奥様お待たせしました。完成引き渡しおめでとうございます。

お引渡しは地鎮祭や上棟ほどフォーマルではありません。水道、ガス、電気、サッシ、住宅設備業者さんがそれぞれ使い方説明を順番にしていきます。写真中央の女性はリクシルさんの説明をする方で、ガスの説明が終わるのを待ってます。その間に監督の森崎君と私は気が付いた汚れや傷を補修したりしてます。
リビング

リビングにはカーテンがつきました。カーテンが入るとやっぱり雰囲気が一段と良くなりますね。
差し入れ

お引渡しの途中、ご近所のMさんの奥様が家庭菜園で穫れたお野菜を届けて下さった。Mさんちは3年前にお引渡ししたお宅です。M家はご主人さんは木工がすごくお上手で、奥様は野菜づくりがこれまたプロ並みのステキなご夫婦です(^ー^)

多米周辺はお客様が多くて5分圏内に8軒お客さんのお宅が有ります。来年早々にはもう一軒岩田町で新築工事が始まる予定です。

子育てする木の家 多米中町 Iさんご家族の家 これからお引渡しです(^ー^)

2015年12月26日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
外観

夏の終わりから工事をしてましたIさんご夫妻の家が完成して、今日これからお引渡しです。とてもスッキリした外観の家に仕上がりました。来年はお庭づくりです。やっぱり建物ができてみないと、庭の感じはイメージしにくいですよね。

化粧梁

天井にはきれいな梁が見えてます。中はやっぱりハミングの家だ(笑) このテイストは定番ですね(^ー^)

モダン和風な外観のSさんち  豊川仲町

2015年12月22日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
モダン和風外観

豊川のS邸も着々と進んでます。外壁が張り終わりお待ちかねの室内のボードの搬入です。と言っても、これは先週半ばのお話し。週末は設計や家づくり相談などお客様との打ち合わせがあるので、工事中の現場はついつい駆け足で確認することになります。写真も撮り忘れやすい(苦笑)。

で、今はこんな感じになってます。
モダン和風外観

軒回りの塗装が終わり印象が少しシャープになってきました。今回、お客様が選ばれた外壁材は普通の防火サイディングですが柄が少し特徴的なので、見栄えが少し心配でしたが上手く張れました。サイディング自体は簡単に言えばセメントと繊維の練り物の板ですから、その名の通り防火性能は高いし軽いので優れた外壁材です。コストも安い。きちんと手入れすれば張り替える必要もありません。すぐれもの故あちこちで使われていて、ありふれた感じがするためか、ちょっとデザインにこだわる方には敬遠されたりします。

ま、使い方次第でサイディング、サイディングしないように見せることも可能なんですがね(^ー^)


ナチュラルテイストの白い家 豊橋市三本木町 Sさんち

2015年12月18日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
東外観

三本木の白い家が完成しました。

大人カワイイくて、ちょっとガーリーな感じの上品な家に仕上がりました。

正面から見るとデザインの割に存在感があります。南欧風デザインは、ともすると軽くなりすぎてカワイイだけでチャっちくなることが良くあります。ま、その方がシロウト受けはしますが(苦笑)。でも、飽きそうで嫌なんだよね・・・

エラそうに言いますが、この家のプロポーションの良さを感じるアナタ。ハッキリ言ってセンスいいですよ(笑)



東外観

横から見ると、ちょっとカワイイ感が増します。


対面キッチン

キッチンは対面式。割とあっさりとしたナチュラルな内装でしょ。

このナチュラルな感じがハミングの家の特徴です。この床を見ると、ハミングの家だ な~と感じるってよくお客様から言われます。そりゃそうだ、15年前からこの床材一筋だもんね(笑)。枠も杉、建具も杉。壁は珪藻土クロス。ホントにお決 まりのパターンです。ま、標準仕様ですからね。

リクエストがない限り、壁や天井は珪藻土クロス、リクエストがない限り内装木材は全て無垢材、リクエストがない限り、ドアなどの建具も無垢材のオーダーメイド品なんですよね。

一般的な合板の床やビニールクロスの家はリクエストが無い限り作らないからね・・・。

うーん、ビニールクロスや合板床は結局リクエストする人がいないんでこの20年位使ったことがないな。一般的な建材には疎いのが残念な気もしますが、作りたくもないから、ま、良いか(苦笑)。

木の家で子育てしよう! 豊橋市多米中町の家

2015年12月12日|カテゴリー「ハミング社長ささきの日記
キッチン工事

こちらも工事の追い込みです。キッチンを据えてる横で電気屋さんがコンセント仕上げて、水道屋さんは便器を取り付け中というにぎやかさ。やることが異なるので、別に困ることは有りませんからみんな仲良く仕事してます(笑)

トイレ

ほら、きちんとついたでしょ(笑)
scroll-to-top1