サーフボード収納&外部シャワーのある奥三河の木で作ったエコハウス 豊橋市 M様の家

スタイリッシュな外観 豊橋市

【北側外観 片流れ 屋根ガルバリウム鋼板縦ハゼルーフ】 

ご主人のご希望でスタイリッシュな外観に仕立てました。エコキュートも機械の保護のため軒下に納めています。車は普段、貯湯タンク前に置きますので車の影に隠れ目立たなくなることを想定しています。
こちら側からは見えませんが片流れの大屋根に太陽光発電を載せています。

南側への片流れ屋根のため北側はどうしても二階の壁面積が大きくなります。ガルバリウム鋼鈑の縦ハゼルーフで屋根勾配をかなり緩やかにしていますが、それでも建物の奥行があるためおでこが広くなり間延びします。それで窓を大きめにしましてバランスを取り、窓が大きなることで北側の部屋も明るくなりました。




豊橋市松村町 M様邸 外観 玄関ポーチ

シンボルツリーはご家族全員で植えられたヤシの木。その横のポストと表札はご主人のDIYです。南側の木製フェンスのペンキ塗りなど、ご家族で家づくりを楽しんで頂けました。 駐車場を作る時に木が植えられるよう丸くコンクリートを抜いています。玄関ポーチは玄関正面に車を停めたときのことを考え、アプローチを確保するために右側に大きく延ばしています。(鉢植えの花が置いて有る部分)この部分が建物の横の土が流れるのを防ぐ土留めも兼ねています。


表札のスケッチ 豊橋市

こちらはご提案時のイメージスケッチ。


豊橋市松村町 M様邸 外観 北立面パース
北側立面
北道路のため、駐車場も玄関も北に配置しています。


南立面
南立面
南側は夏の陽射し対策を考え軒を長く出します。ベランダも庇の機能を兼ねており、リビングはシェードで日差しをカット。
片流れ屋根東立面 豊橋市
東立面
片流れ屋根にして太陽光発電パネルがたくさん載る様にしています。


西立面
西側立面
隣家の窓位置を考慮して窓の位置や大きさを決めています。


3豊橋市松村町 M様邸 リビングダイニング 和室

【リビングダイニング+和室】
リビングダイニングと和室の間は2枚の引き込み戸で、開放すると18畳の大きなスペースが生まれます。天井の梁は杉。対面式キッチンの横の板壁は大型収納庫の側面。


対面キッチンの家のリビング 豊橋市

お住まいになって1年後の様子。広々していますね。
4豊橋市松村町 M様邸 LDK

【LDK】
対面キッチンは見晴らしが良いのが特徴です。吊り戸を省き天井をダイニングスペースとフラットに通すことで解放感があふれる作りになりました。ダイニング、リビングからキッチンの手元が見えにくい高さに木製カウンターを設置しています。キッチンからは作業しながらテレビも、くつろぐ家族も庭も見渡せる配置になっており、台所仕事も楽しく行えます。


木製収納庫 豊橋市

【大型収納庫】
このロッカーの様に見える収納は幅1.2m、奥行き45㎝とかなり大型です。キッチン横にキッチンの目隠しを兼ねて作りつけました。キッチングッズやダイニングやリビングで使う細々したものを収納するスペースです。一般的な押入れの奥行きは約75㎝有り布団をしまうのには最適ですが、布団以外の収納物はサイズがもっとコンパクトなため奥と手前に縦列でしまうことになります。それだと奥のものが取り出しにくてとても不便で、30㎝~45㎝程度の奥行だと使いやすいです。

また、観音開きにすることで、収納したものが一目でわかるようにしています。収納はどこかにまとめて大きなものを作るのではなく脱衣室、リビングダイニング、それぞれの居室など分散して配置すると使いやすく片付けが楽です。設計段階でどんなものを、どのように使うのか詳細に聞き取ることが片付く家の第一歩です。また、すべて作り付けるのではなく、家具も上手に組み合わせることも考えたいですね。




地窓付き和室 豊橋市

【和室4.5畳】
日当たりの良い南側に作りました。掃き出し窓の上には持ち出しバルコニーがあり、夏の庇代わりになっています。西の窓は夏場の風通しのための必須アイテムです。地窓にすることで外部の目線が気にならないようにしています。防犯を考慮した格子付き窓です。 省エネ等級4の家ですが断熱性が高いからと言って、365日エアコンに頼る生活は不健康で不経済です。風通し良く、冬は日差しを十分に取り込む、パッシブな家が基本です。
板張りの押し入れ 豊橋市

押入れ内部は杉板張り。お雛さまや来客用の布団が収納されています。老後を迎えた将来、二階への行き来が不便になったら寝室として利用できます。その頃には独立して子供たちがそれぞれの家族を連れて遊びに来ても、二階が十分な宿泊スペースになります。
脱衣室の収納 豊橋市松村町

【洗面脱衣室】
バスタオルやフェイスタオル、洗剤の買い置きなどをしまうシェルフも板で作りました。可働棚なので、一番下にはチェストを置いてタオルや子供さんの下着をしまうのもOK。上には洗剤などの小物を。洗面脱衣室には細かなものを収納できる部分があると重宝しますよね。


8豊橋市松村町 M様邸 洗面脱衣室 塗り壁 洗濯用水栓

【洗面脱衣室の壁】
壁も天井も湿気や汚れを考え、珪藻土塗仕上げ(標準仕様)。珪藻土は吸水性(吸湿性)が極めて高くバスマットとして市販されている程ですから、ビニールクロスと異なり風呂の湯気で壁にカビが生えることもありませんし、コンセント回りが静電気で黒ずむこともありません。いつまでも快適に使えます。


9豊橋市松村町 M様邸 窓枠無垢杉材

【窓枠】
無垢の木で造られた窓枠です(標準仕様)ハミングの家は窓枠も全部ムク材(杉)です。年月と共に日焼けして美しく、味わい深くなります。お手入れも水ぶきOK。骨太の構造のため壁厚が有り枠の幅も12センチ程度ありますのでカウンターに見立てて小物を飾っても映えます。


10豊橋市松村町 M様邸 洋室 

【子供室】
二階の子供室は入り口を二つ作って、将来部屋を分けられるようにしました。床は杉フローリング(標準仕様)。杉の木の芯の赤い部分だけを使ってますから一般的な杉の床板ほど柔らかすぎず使い勝手が良いのが特徴です。扉も杉と桐の無垢(標準仕様)


サーフボード収納 豊橋市松村町

【サーフボード収納】
玄関ポーチ横に作りました。扉は外観を整えるため道路から正面にならない様にしてあります。内部は杉板張りで湿気をコントロールするのでカビなどの心配もなく、杉板は柔らかなためボードが当たってもどちらも傷付きにくいのが特徴です。木製丸棒で仕切ってあり、ボードを一枚づつ立てかけることができます。



12豊橋市松村町 M様邸 屋外サーフボード収納2



13豊橋市松村町 M様邸 屋外水栓 収納型

【屋外水栓と照明】
サーファーのパパの悩みは屋内への砂の持ち込み。お風呂でシャワーを浴びに行こうとすると家の中にどうしても砂を持ち込んでしまいます。設計にあたり奥様、ご主人ともにとても苦慮されていましたが、駐車場横にシャワーコーナーを設けることで解決しました。もちろん温水シャワーで寒い季節もバッチリです。サーフボードも洗えます。夕方遅くなっても大丈夫なよう照明も設置。湘南地方とは違い外部のシャワー施設は珍しいので、いたずらを避けるのとホースの劣化を防ぐためメールボックスを収納箱として流用しました。


14豊橋市松村町 M様邸  庭 板塀

【木製フェンス】
お隣からの目線を遮るよう高めの板塀を作りました。柱は耐久性を考えてアルミ製。板は頑丈でお手軽な一石二鳥の優れもの、杉の赤身材です。板を取り付ける前に、ご家族で一所懸命ペンキを塗ってくださいました。駐車場のポスト、ヤシの木もセルフビルドで楽しんで頂きました。ご家族の良い思い出にして頂けたと思います。